So-net無料ブログ作成
検索選択
***************************************
国産材  みそぱーく木造館  展示住宅
IMG_2131-a.jpg
詳しくは 「日本の木のいえ情報ナビ」をご覧ください(^^)b http://www.nihon-kinoie.jp/sees/ehdb/detail.php?id=18&b=25
旅行記 ブログトップ
前の5件 | -

ミンガラバー  3日目 [旅行記]

3日目も天気がよく 日中は35度近くになります。ホテルで朝食を済ませ 
トントン社長さんにヤンゴンの街の北に位置し聖なる黄金の塔と呼ばれている「シュエダゴン・パゴダ」
まで送ってもらいます。AC付で快適です。
IMG_3969-a.jpg
観光客は5ドルの入場料を払い 靴 靴下を脱いで 裸足で境内に入ります。
IMG_4035-a.jpg
広い参道を登り その両側にはお土産屋さんが並んでいました。
境内の床はすべて 大理石が敷かれています。
IMG_4032-a.jpg
表に出ると まぶしすぎる 黄金の仏塔が現れ 2500年を超える歴史があり 15世紀に塔は完成したそうです
高さは約100m外周は443m 塔の最頂部には5,451個のダイヤモンドや1,383個のルビー、翡翠などの宝石がちりばめられているとか。
IMG_4031-a.jpgIMG_4029-a.jpg
IMG_4018-a.jpgIMG_4021-a.jpg
工事中の場所があり 竹での足場の下で大工さんが作業中で、 のこぎりとのみを使っていたので見せても見せてもらいました。
IMG_4015-a.jpgIMG_4002-a.jpgIMG_4025-a.jpg
3つの音を持つ偉大なる鐘という意味の  マハ・ティッサダの釣り鐘 重さは42t

午後からはヤンゴンの町を散策
IMG_4050-a.jpg
町の建材屋さんと思われるお店 レンガにセメント 左官の道具と置かれています。
IMG_4037-a.jpg
日差しが暑いなか 古いバスは窓 ドア全開で満員・・・かなり暑いようです
IMG_4046-a.jpgIMG_4045-a.jpg
左側がボージョーアウンサン・マーケット  お土産はミャンマー製の Tシャツ  2300チャット日本円で230円 安!
IMG_4065-a.jpg
町を少し外れると 目につく住まい 道路わきに建ち埃もすごい場所で 窓はなくトタン屋根の下での生活・・・ 
IMG_4068-a.jpg
ちょうど 45議席の補欠選挙前で立候補しているアウンサンスーチー女史によって民主的改革が進み、経済が発展して人々の暮らしが豊かになるのは まだ時間がかかりそうです。
 着るもの・食べるもの・住まい  と接して 豊かすぎる日本の環境はどうなものなんだろうか・・・
と思う3日目でしたm(__)m  



アロマ体験 その1 [旅行記]

ゴールデンウィーク前半は仕事・・・ 後半  子どもの日に飛騨高山の清見にある オークヴィレッジに出かけました。[車(RV)]
オークヴィレッジで生まれた国産アロマ「ゆいか」の体験に参加(^^)vです。
午前中は工房 ショールーム見学
IMG_4267-a.jpg
IMG_4265-a.jpg
今回で2回目ですが 天気がよく 景色がとてもきれいで のんびりと時間を過ごすことができましたね
IMG_4280-a.jpg
少量ですが木工品の取引をさせていただいている 商品の加工場を見せてもらいその後
ご無理をいって木造建築研究所内の事務所と木材刻み場を見せていただきました。
IMG_4313-a.jpg
木造建築の設計施工を一貫して進め お客様に安心と満足の中で伝統木造建築の仕事を見学させていただいたことに感謝です。また、多くのことを 勉強することができました。

アロマの体験は その2で・・・m(__)m

アロマ体験 その2 [旅行記]

オークヴィレッジの国産アロマ 体験イベントに参加です。
yuika(ゆいか)http://shop.oakv.co.jp/shopbrand/002/X/

この山は以前 俳優菅原文太さんが山の手入れをしていたところだそうです。
IMG_4293-a.jpg
アロマの原料となる 木々からの香りを実際に嗅いでその木の名前の由来の説明を受けながら 山を散策しました。クロモジ・ニオイコブシ・ヒメコマツ・アスナロ・サンショウ・ミズメサクラ・ヒノキ・スギ・モミ 
IMG_4294-a.jpg
正プラス 代表の稲本氏から国産アロマ「ゆいか」の成分は 現代人の心と身(五感のバランス)に効く成分であることが証明され 自然の力 森の力から自分たちが健康になれること実際に感じてほしいとと わかりやく説明をしていただきました(^^)
IMG_4296-a.jpg 
原材料の集め・・・枝葉だけを集めることで枝打ち、間伐、山に人の手が入ることで環境保全につながること
枝葉を水蒸気蒸留法で精油して抽出しているところを見学 5kgの原料から5mlしか採れないそうです。
IMG_4310-a.jpg
IMG_4315-a.jpg
今回のアロマの中で クロモジの香りはとても甘くストレスに効くそうです。建築材には馴染みのない木でしたが今度、仕事で疲れた時に使ってみようと思います。(体感は後日報告(^^)/)
興味のある方はIMG_4317-a.jpgに詳しく書いてありますよ(^^)b
帰り道は 醤油の香ばしい団子が食べたくて 高山市内のお店に。。。 
IMG_4316-a.jpg
帰りの運転はいつもより疲れが無く  これって「森の力」が効いたのかも(^^)v

韓国観光高等学校生 訪問INソウル 1日目 [旅行記]

今年3月に韓国観光高校の生徒30名のうち 男子生徒3人が我が家に2日間ホームステイをしました。
IMG_4172-a.jpg IMG_4183-a.jpg
*****************************
学校は夏休みでしたが 受け入れをされた他 2家族の方々といっしょに 逢いに出かけました。[飛行機]
セントレアをお昼に出発して 仁川国際空港 に到着[車(RV)]
まずは 女性のお目当てのお買いものですね!
宿泊は 「ベスト ウェスタン プレミア ホテル 国都」に まだ新しく綺麗なホテルでした。
IMG_4672-a.jpg
ホテルの周りは 照明器具店、タイル建材店、住設器具店、建具店等々 
仕事柄どうしても 店の中が気になるところでした(^^ゞ
IMG_4671-a.jpgIMG_4674-a.jpgIMG_4675-a.jpgIMG_4764-a.jpgIMG_4767-a.jpg
夜の食事は 韓定食の中でも、宮廷料理を出しているレストラン 「石蘭」 上品な盛り付けで味も最高でした。お店の造りやインテリア、雰囲気も良かったです。(いっしょに行った Y先輩のお友達が予約していただて 
とてもおいしい時間でした(^^)v )
IMG_4688-a.jpg

2日目は彼らのガイドでソウル観光で楽しみです(^^)

韓国観光高等学校生 訪問INソウル 2日目 前 [旅行記]

ソウルの朝食は ホテルから徒歩10分ぐらいにある 「송죽죽전문점」松竹粥専門店。
DSC_0506-a.jpgDSC_0507-a.jpgIMG_4690-a.jpgIMG_4691-a.jpg
朝からのキムチはちょっと・・・(゜o゜) 
9時30分にホテルロビーで 3人の彼らと待ち合わせて さっそく彼らのガイドでソウル観光に出発!!!
地下鉄で 「경복궁」に向かいます[電車]
IMG_4692-a.jpg
「경복궁」景福宮の光化門では ちょうど王宮守門将交代儀式でした。
日本語でガイドをしてくれるのでとてもわかりやすく 下見をして予習をしてくれているようでした( ..)φ
IMG_4696-a.jpgIMG_4697-a.jpgIMG_4700-a.jpgIMG_4715-a.jpg
境内にある 国立民族博物館では 韓民族の生活・日常・一生が 展示説明されていました
IMG_4713-a.jpg
仕事がら ^_^;  どうしても住まいと環境のことに目がいってしまいますね
建築の大工道具 カンナやのこぎりも展示されていて 日本の物とよく似ているものばかりでした。
IMG_4707-a.jpgIMG_4706-a.jpg
広大な敷地内を歩いて歩いて 汗だくになっての見学でした。その広さは当時の国の中心であり国政の力の象徴ですね。

次は地下鉄に乗って「북촌 한옥마을」北村韓屋村 で昼食の冷麺のお店に向かいました。  
つづく!    
前の5件 | - 旅行記 ブログトップ