So-net無料ブログ作成
検索選択
***************************************
国産材  みそぱーく木造館  展示住宅
IMG_2131-a.jpg
詳しくは 「日本の木のいえ情報ナビ」をご覧ください(^^)b http://www.nihon-kinoie.jp/sees/ehdb/detail.php?id=18&b=25

ジブリの立体建造物 [HSG]

ジブリの立体建造物展 豊田市美術館へ行ってきました。
部分を見れば全体が見える ジブリ作品の代表的な建造物を立体で表現し、その設計の源に触れる 企画でのもので1時間以上待っての見学でした(^^;;

はじめに 「一般に、建物の持っている魅力とは何でしょうか」・・・・と

その一つは建物と人との接点にあります人が住む建物は、人の暮らしに欠かせないものです。しかし近年に見られる建物は本来の魅力から離れ、人と建物に大きな距離があるように感じられます。それは私たちが、一番近くにいるのに見落としているものの一つであり、ふと気づくと忘れてしまいそうなものです。
(中略)
あらゆる文化、あらゆる環境に合わせて建つ建物の中で、あらゆる人が生活しています。
本展覧会に展示されている作品を入り口として、人と密接な関係を持つ、建物の魅力が伝われば幸いです。

と書かれていました。

確かに現代の コマーシャルやチラシ・宣伝・ハウスメーカーなどなど
表面上だけの 人と建物(住まい)の関係であるように思えますよね
早くつくること 家を買う 無機質な素材 ・・・・

現代の日本の家(住まい)って どこを見れば日本の魅力のある住まいかが 解るのか????

展示会を見て アニメの世界なのに 本当に細かなディテールや構造物や自然環境と人とのつながりを表現していることに 感動でした( ..)φメモメモ
アニメなのに と言う表現は良くないですが

現実の住まいをつくることの中で プランニングや設計 自分はそこまで考えているのだろうか・・・・  と考えるばかりでした・・・

日本人が住む 日本の家の魅力を忘れないように 日々の仕事の中で考えて表現できるようになりたいと思いました。
image.jpeg

やっぱり ジブリは 最高!!







 

 

  

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0